iPhone修理を札幌でお探しの方ならスマップル札幌駅店

札幌駅店 011-299-7360

営業時間 10:00~21:00

JR札幌駅より徒歩2分で行けるアイフォン修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル札幌駅店に何でもお任せください。

iPhoneの【リカバリーモード】って何?

カテゴリ:お役立ち情報

iPhoneを使用していて、

『ん?なんだか見たこと無い画面になってる?!何だこの音符マークは?』

となった方はいらっしゃいませんか?

この画面になった方はこれが何なのかご存知だと思いますが、

見たこと無い方には全くわかりませんよね?

この画面がiPhoneの【リカバリーモード】でございます(*´ω`*)

 

リカバリーモードとはiosが何らかの理由で破損した時等にiosの更新、または初期化をするためのモードです。

リカバリーモードになる経緯は2パターンあり、

①上記のようにiosが何らかの理由で破損

②ある手順でボタンを押して手動でリカバリーモードにする

この2パターンです。

 

・落としたりしたときの衝撃等で基盤が損傷してiosが破損。

・iosの更新中にWi-Fiやパソコン等のネット環境が途切れた、もしくはiPhoneの電源が切れた。

・バックアップ中にネット環境が切れたりiPhoneの電源が切れた。

といった理由があります。

 

リカバリーモードを手動で入れる場合は

iPhone6sPlus以前の機種だと、PCに接続し【ホームボタン+電源ボタン】を同時長押し、電源が一度切れますがまだ指は離しません。電源が立ち上がったら電源ボタンだけ離し、ホームボタンは押したままにします。

すると上記の音符マークの画面が表示されます。

iPhone7以降はPCに接続し【電源ボタン+音量下げるボタン】を同時長押し、iPhoneが再起動したら電源ボタンを離し、音量下げるボタンだけ押したままにします。

これで音符マークの画面が表示されます。

 

ここで注意がございますが、リカバリーモードにiPhoneを入れてしまうと、

リカバリーモードから抜け出すことはできません。

iosを更新して抜け出すか、初期化するしか抜け出す方法はありません。

ios更新も上手く行けばのお話になってくるので更新が出来ない場合は初期化になってしまいます。

ですので手動でリカバリーモードをするのは最終手段として行いましょう!

 

バックアップを行っているのであれば良いのですが、行っていない場合は・・・(´;ω;`)ブワッ

更新も初期化もうまくいかない場合もありますので困った際はスマップル札幌駅店にご相談下さい!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
住所:北海道札幌市北区北7条西5丁目5-9 ITMビル3a号室
TEL:011-299-7360
営業時間:10:00〜21:00
HP:iPhone修理札幌 スマップル札幌駅店
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhoneXS MaxiPhoneXR
iPhoneXSiPhoneX
iPhone8PlusiPhone8
iPhone7PlusiPhone7
iPhone6sPlusiPhone6s
iPhone6PlusiPhone6
iPhoneSEiPhone5s
iPhone5ciPhone5
iPhone4s、iPhone4

2018年04月29日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 札幌駅店
営業時間 10:00~21:00
TEL 011-299-7360
住所 〒060-0807
札幌市北区北7条西5丁目5-9 ITMビル3a号室

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》