iPhone修理を札幌でお探しの方ならスマップル札幌駅店

札幌駅店 011-299-7360

営業時間 10:00~21:00

JR札幌駅より徒歩2分で行けるアイフォン修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル札幌駅店に何でもお任せください。

iPhone6 PlusとiPhone6の違いは何か!!

カテゴリ:お役立ち情報

iPhone6 Plusに関しては、3色の筐体と3種類の容量があります。

リーズナブルな価格で購入出来る16GBは人気だったと思います。

 

では、iPhone6 PlusとiPhone6の違いですが、Plusと付くだけ有り

画面の大きさが違いますね!!

きっと皆様の認識としてPlusが付くから大きいiPhoneと言う認識で記憶していただく方が多いと思います。

 

実はPlusと付くのはiPhoneが大きくなるだけではないのです。

Plusで追加機能が使用できるのです!!

光学式手ぶれ補正が機能として追加されます。

 

では光学式手ぶれ補正とは何かと言いますと、iPhoneのカメラレンズ内に振動ジャイロ機構を備えた補正レンズを組み込む事で

振動を補正します、正確にはぶれた方向に補正レンズが一緒に動きブレを解消させるという機能になります。

 

大きいiPhoneのメリットとしてはやはり解像度が高い事です!!

iPhone6 Plusの場合は1,920 ☓ 1,080ピクセル解像度、401ppi

iPhone6の場合は1,334 ☓750ピクセル解像度、326ppi

 

上記の様に解像度が違います。

基本的に1センチのピクセル数を表示するのがppiなので1センチで401個の解像度があるということです。

iPhone6の解像度をiPhone6 Plusにそのまま組み込んだ場合は液晶内のピクセルの感覚が空いてしまうので

画像が荒くなる事が考えられます。

また、ピクセルの感覚を同じにした場合はPlusのディスプレイですが、iPhone6で使用しているディスプレイの範囲しか表示されないという事が起きます。

 

なので、機能と解像度を考えるとその分Plusという意味と考えられます!!

 

是非参考にしてみてくださいませ!!

 

何かあればお問合わせ下さいませ!!

LINEでも簡単にお問合わせ可能なの是非どうぞ♪
友だち追加

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
住所:北海道札幌市北区北7条西5丁目5-9 ITMビル3a号室
TEL:011-299-7360
営業時間:10:00〜21:00
HP:iPhone修理札幌 スマップル札幌駅店
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhoneXS MaxiPhoneXR
iPhoneXSiPhoneX
iPhone8PlusiPhone8
iPhone7PlusiPhone7
iPhone6sPlusiPhone6s
iPhone6PlusiPhone6
iPhoneSEiPhone5s
iPhone5ciPhone5
iPhone4s、iPhone4

2018年03月18日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 札幌駅店
営業時間 10:00~21:00
TEL 011-299-7360
住所 〒060-0807
札幌市北区北7条西5丁目5-9 ITMビル3a号室

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》