iPhone修理を札幌でお探しの方ならスマップル札幌駅店

札幌駅店 011-299-7360

営業時間 10:00~21:00

JR札幌駅より徒歩2分で行けるアイフォン修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル札幌駅店に何でもお任せください。

iPhoneの充電を長持ちさせる方法!!

カテゴリ:お役立ち情報

最近、iPhone6や6sのバッテリー交換のお客様が増えています。もちろんバッテリーの劣化が原因で交換するお客様が多数ですが、iosの問題も考えられます。

 

今日は、バッテリーが少しでも長くもつようになる設定方法をご紹介していきます!

 

①画面の明るさの設定

・必要以上に明るくしていると、その分バッテリーの減りが早くなりますので、必要最低限でいきましょう!

 

②GPS機能をOFFにする。

・画面上部にコンパスのような三角のアイコンが出ているとONになっています。これも必要のないときはOFFにしておきましょう!

「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」→ON・OFF

 

③Appのバックグラウンド更新をOFFにする。

・アプリを起動中は、常に最新の情報を更新しています!確かに便利ですが、あまり使用頻度の少ないアプリまで自動で更新されると電力がかかってしまします。

「設定」→「一般」→「Appのバックグラウンド更新」→ON・OFF

 

④「手前に傾けてスリープを解除」をOFFにする。

・iPhoneを手前に傾けるだけで、スリープを解除する機能がついていますが、これもONにしていると常に電力が消費していますので必要なければOFFにしましょう。「設定」→「画面の表示と明るさ」→「手前に傾けてスリープを解除」→ON・OFF

 

⑤iTunes StoreとApp storeの自動ダウンロードの設定をOFFにする。

・App storeでも常に最新アップデートがないか作動しています。ということは電力も常に消費しています。

時々チェックすれば良い人はこの設定をOFFにしましょう!

「設定」→「iTunes StoreとApp store」

 

⑥「視差効果を減らす」をONにする。

・視差効果とは、アイコンをタッチした時の視差効果などのインターフェイス。ですが、この設定をONにするだけで、バッテリーの消耗を減らす役割があります。

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「視差効果を減らす」→「ON」

 

⑦低電力モードをONにする。

・この設定をONにするのが1番オススメです!自動でメールを受信しなくなったり、今まで説明した設定がOFFになったりするので、この機能1つでだいぶ充電が持つようになります。

「設定」→「バッテリー」→「低電力モード」→ON

 

今日ご紹介した方法で、かなりバッテリーの持ちが変わるとおもいますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
住所:北海道札幌市北区北7条西5丁目5-9 ITMビル3a号室
TEL:011-299-7360
営業時間:10:00〜21:00
HP:iPhone修理札幌 スマップル札幌駅店
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhoneXS MaxiPhoneXR
iPhoneXSiPhoneX
iPhone8PlusiPhone8
iPhone7PlusiPhone7
iPhone6sPlusiPhone6s
iPhone6PlusiPhone6
iPhoneSEiPhone5s
iPhone5ciPhone5
iPhone4s、iPhone4

2017年10月30日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 札幌駅店
営業時間 10:00~21:00
TEL 011-299-7360
住所 〒060-0807
札幌市北区北7条西5丁目5-9 ITMビル3a号室

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》