iPhone修理を札幌でお探しの方ならスマップル札幌駅店

札幌駅店 011-299-7360

営業時間 10:00~21:00

JR札幌駅より徒歩2分で行けるアイフォン修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル札幌駅店に何でもお任せください。

iPhone修理 札幌 スマップル札幌駅店

iPhoneの内部構造を知れば、不具合の原因がわかるかもしれません!札幌の修理店がiPhoneに使われているパーツについて解説します(‘◇’)ゞ

カテゴリ:お役立ち情報

札幌駅から徒歩2分とアクセス抜群なiPhone修理店、スマップル札幌駅店です!

皆さんのiPhoneに不具合はありませんか?

通話の時に声が聞こえない、充電の反応が悪い、バイブレーションの反応がおかしい等々…

この様に様々な不具合が起こりえますが、その原因がどのパーツにあるかわかりますか?

音が鳴らないからといってスピーカーの故障ではないかもしれません。

本日はiPhoneに使われているパーツがどのような役割を果たしているのか、当店での修理項目に合わせて解説していきます!

是非参考にしてみて下さい(´▽`*)

 

 

画面側

iPhoneを大きく分けると画面側、本体側の2つに分けられます。

まずは画面側に付いているパーツについて解説します。

一番大きなパーツとしては画面です。

タッチ操作、そして映像の表示を担っています。

映像の表示不良、タッチが効かない・勝手に操作されるといった症状は画面の交換となります。

そして画面に付いているパーツでは他にフロントカメラケーブル、イヤースピーカー、ホームボタンがあります。(X以降はイヤースピーカーケーブルのみでフロントカメラは本体側に付いています)

フロントカメラケーブルはフロントカメラ、環境光センサー、近接センサー、イヤースピーカーへの給電の機能を果たしています。

環境光センサーは画面の明るさの自動調節に使われ、近接センサーは通話の際に頬で画面を触ってしまうのを防止しているものです。

不具合の内容としてはインカメラを起動しても真っ暗、ピントが合わない、通話の時に画面が操作されてしまうといったものですね。

イヤースピーカー自体は別のパーツとなっていますが、電力の供給源となっているフロントカメラケーブルが原因で不具合が起きる事の方が多いです。

そしてもう1つの大きなパーツ、ホームボタンに関しては2つの機能があります。

1つがホームボタンとしての機能、もう1つが指紋認証機能です。

不具合としては押しても反応がない、指紋認証が使えない等です。

但し、ホームボタンはフロントカメラケーブルと違い、画面を経由して基板に繋がっています。

その為、ホームボタンと画面は別のパーツですが、画面が原因で上記の不具合が出ていることもあります。

また指紋認証機能はホームボタンと基板がペアリングしていて機能しているものですので、どちらかを交換する事で使えなくなってしまいます。

当店ではホームボタンの機能に問題があった場合はまず画面交換で改善できるかを試し、なるべく指紋認証機能が使えるように修理させて頂きます。

 

 

本体側その①

それでは本体側のパーツについて解説します。

本体側で最も大きなパーツはバッテリーです。

全ての機能の元である電力の供給源ですので最も大きいのは当然と言えば当然です。

電力の供給源ですので不具合の内容としても電源関係のものが多いです。

充電の持ちが悪い、残量が残っているのにシャットダウンしてしまう、起動しない、再起動を繰り返してしまうといったものです。

劣化により不具合が起きてしまう事が多いですが、それ以外でも水没や衝撃によって故障してしまう事があります。

そしてその次に大きなパーツが基板です。

直接的にではなくても全てのパーツが基板に繋がって機能しています。

ですのでパーツ交換で改善できない様な不具合の場合、基板修理となる事が多いです。

基板自体が故障してしまう事は多くはないですが、水没によるショートや熱による故障はこれからの季節増えてきますので注意が必要です。

 

 

本体側その②

バッテリーと基板が本体側の殆どを占めていますが、それ以外にも複数のパーツがあります。

パーツの大きさ順でいうと、ドックコネクター、ラウドスピーカー、バックカメラ、スリープボタンとなります。

ドックコネクターは充電口のパーツですが、他に付いている機能としてイヤホン、マイク、バイブレーションへの給電、ラウドスピーカーへの給電があります。

充電の反応が悪い場合はこちらの交換よりも充電口の清掃で改善できる場合が多いです。

ポケットに入れていると充電口の部分にホコリやゴミが詰まってしまい、奥までしっかりと刺さらなくなってしまう為です。

またイヤースピーカーと同様にバイブや着信音が鳴らないといったものでもドックコネクターの交換となるケースの方が圧倒的に多いです。

そして年々進化の凄まじいバックカメラはピントが合わない、真っ暗というフロントカメラと同様の不具合が起きる事があります。

またフロント、バックカメラどちらとも真っ暗で写らないといった症状の場合はどちらかの交換で直るケースもあります。

スリープボタンはiPhoneに付いているサイドのボタンが全て繋がっていますので、ボリュームボタンやマナーモードスイッチの接触不良等もこのパーツの交換となります。

 

機種によって異なる部分もございますが、全体的には上記の様にイメージして頂けたらと思います。

自分の症状はどのパーツにあたるのか、想像してみるとよいかもしれません。

また今回紹介したのは当店での修理項目に合わせた形となっています。

当店HPに修理料金も載せてありますのでそちらも修理をご検討の際には参考にしてみて下さい♪

 

デリバリー修理も受付中!!!

 

 

ご予約ご相談はこちらから!

お電話でのご予約は→こちら

Webからのご予約は→Web予約

LINEからのご予約は↓

修理前のご不明点やご相談などもお気軽にご連絡ください!

 

 

キャッシュレス決済還元

当店でPayPay決済またはクレジットカードでの決済を行う事で

5%還元されます!

ご希望の方はスタッフにお申し付けくださいませ!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
住所:北海道札幌市北区北7条西5丁目5-9 ITMビル3a号室
TEL:011-299-7360
営業時間:10:00 〜 21:00
HP:iPhone修理札幌 スマップル札幌駅店
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhone11
iPhoneXS MaxiPhoneXR
iPhoneXSiPhoneX
iPhone8PlusiPhone8
iPhone7PlusiPhone7
iPhone6sPlusiPhone6s
iPhone6PlusiPhone6
iPhoneSEiPhone5s
iPhone5ciPhone5
iPhone4s、iPhone4

2020年06月13日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル札幌駅店
営業時間 10:00 ~ 21:00
TEL 011-299-7360
住所 〒060-0807
札幌市北区北7条西5丁目5-9 ITMビル3a号室

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》