iPhone修理を札幌でお探しの方ならスマップル札幌駅店

札幌駅店 011-299-7360

営業時間 10:00~21:00

JR札幌駅より徒歩2分で行けるアイフォン修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル札幌駅店に何でもお任せください。

iPhoneのバッテリーが膨張した後の放置は大変危険です!スマップル札幌駅店はすぐに交換できますので是非ご来店下さいませ!【iPhone バッテリー 札幌】

カテゴリ:お役立ち情報

iPhone内の電池が膨らんだ後の放置は大変危険です!

スマップル札幌駅店はすぐに交換できますので是非ご来店下さいませ!

 

iPhoneのバッテリーは寿命がある事は皆様ご存知の内容だと思います。

期間としては1年半から2年!!

ではこの期間とはどういった意味合いでの期間なのか?

充電しないで放置を1年半から2年すれば使用出来なくなるのか?

それは違います!

 

基本的にiPhoneには充電する回数が決められております。

それが約500回とされております。

これはトータル100%充電した時を1回とカウントした場合のお話です!

1日目40%充電

2日目60%充電

これで100%になるので、やっと1回になります!

この流れを500回繰り返すと1日持たない等の問題が発生してまいります。

 

では今回の本題として

 

何故消耗したバッテリーの放置は危険なのか!?

まずバッテリー内部のお話ですが

2種類の液体が電流をエネルギーに変えて動いております。

バッテリーの劣化というのは内部の液体が固体化してしまう事で

上手く内部で動けなくなる事で起こります。

 

固体化した液体から今度はガスが発生します。

そのガスがどんどん溜まって膨張してしまいます。

これにより画面が浮いてしまったり

充電しながらではないと使用できないという結果になります。

 

次のお話ですが、まずは写真を見て頂きましょう!

膨張の限界を超えたバッテリーの写真!

驚愕です!

膨張したバッテリーを画面と筐体で閉じ込めているので

ガスの逃げ場がなく破裂したバッテリーです。

お客様は家の中が煙だらけになり火災報知器が鳴ったといってました。

確かにこれはひどい状態ですね!

炎が出なかっただけよかったです!

 

お客様はこちらのiPhoneは直るのか?と持ってこられました。

さすがにダメだと思いお断りしようと思いましたが

意外にもバッテリー交換で起動はしました!

触れないくらいの高温になるので、壊れていると思いましたが

幸いにも基盤は生きていたみたいです。

 

ですが、画面とカメラは壊れておりました。

液晶に焼けた跡がありました。

操作もできない状態にて画面交換をさせて頂きましたが

バッテリーの消耗後の放置はこのように危険ですので

交換できるときに早めに修理をオススメ致します!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
住所:北海道札幌市北区北7条西5丁目5-9 ITMビル3a号室
TEL:011-299-7360
営業時間:10:00〜21:00
HP:iPhone修理札幌 スマップル札幌駅店
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhoneXS MaxiPhoneXR
iPhoneXSiPhoneX
iPhone8PlusiPhone8
iPhone7PlusiPhone7
iPhone6sPlusiPhone6s
iPhone6PlusiPhone6
iPhoneSEiPhone5s
iPhone5ciPhone5
iPhone4s、iPhone4

2019年04月19日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 札幌駅店
営業時間 10:00~21:00
TEL 011-299-7360
住所 〒060-0807
札幌市北区北7条西5丁目5-9 ITMビル3a号室

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》